考察と見解

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~6話あらすじネタバレ

投稿日:

 

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」をネタバレ!

 

 前回はコチラ 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

愛美

「ほら、早くしよっ」

 

神社の境内でバックで始めた4人。

 

パンパンパン

 

愛美

「外でしたら、何かいけない事してる気分になるね」

「声いくら出しても大丈夫やし」

「涼香ちゃんも、恥ずかしがらずに声出してええんよ」

 

それでも涼香は我慢して声を出しません。

 

するとタケルが提案します。

 

タケル

「なあヒロ兄、どっちが先にイかせるか勝負しようぜ!」

ヒロト

「な、何言ってるんだよ」

 

戸惑うヒロト。

 

愛美

「それ面白そうやん!」

 

弟の提案に愛美はノリノリ。

 

タケル

「すず姉イかせてやるからな!」

 

涼香

「ち、ちょっと…。あ、ああん!」

 

腰を激しく動かし始めたタケル。

 

ヒロト

「乱暴過ぎるよ、タケル!」

 

そう言いながら、2人の激しい姿を見て、愛美の中で大きくなっていったヒロト。

 

タケル

「すず姉はこの位激しいのが好きなんだって」

 

涼香

「だ、誰もそんな事言ってない…。あ、ああん」

 

ヒロトは姉の姿に興奮し、自分も負けたくないという気持ちになってきました。

 

チュプチュプチュプ

 

愛美

「ヒロ君、そんなに激しくしたら、うちすぐイっちゃうって! あ、ああん」

 

タケルに負けず激しく腰を動かすヒロト。

 

涼香

「こんなにされるの好きなんだろ。早くイけよすず姉!」

 

ヒロト

(姉ちゃんに命令するなんて、タケルのやつ!)

 

ヒロトはさらに激しく腰を動かします。

 

愛美

「うちら外でこんな事して、動物みたいやわ!」

 

愛美のオマ○コがキュっと締まりました。

 

それに我慢できなくなったヒロトは、思い切り中出しです。

 

タケルも我慢できず、涼香に中出しします。

 

愛美

「みんなイっちゃったんやなあ」

 

勝負は引き分けでした。

 

そしてもう1回勝負をした後…。

 

ヒロト

「タケル〜、そっち何かいたか〜」

 

虫捕りに行くと出掛けてきたので、何も持って帰らなかったら怪しまれると思い、4人は昆虫を探していました。

 

物陰で少し音がしたので、ヒロトが行ってみると…

 

ヒロト

(あっ…)

 

タケルが涼香にフ○ラをさせていました。

 

ヒロト

(虫捕り終わるまで我慢って約束だったのに!)

 

タケル

「すず姉、ヒロ兄達に見付かるからもっと強くして、早く出させて!」

 

内緒で姉がフ○ラしている姿に興奮するヒロト。

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

そのまま見ていると、タケルは腰を動かし涼香の口を使い始めました。

タケル

「出る、すず姉出すぞ!」

 

どぴゅどぴゅ

 

涼香

「ん、ん〜」

 

涼香の口の中に出したタケル。

 

タケル

「すず姉、精○全部吸い出して!」

 

チ○コに吸い付く涼香。

 

タケル

「全部飲んでよ。少しでも吐き出しちゃダメだぜ」

 

言われるがままに全部飲んだ涼香。

 

タケルは口を開けさせ中を確認しています。

 

タケル

 

「えらいぞ、全部飲めたな涼香」

 

その姿に驚きを隠せないヒロト。

 

ヒロト

(僕のは汚いって言ってたくせに、タケルのは全部飲んで…)

 

田舎から帰る日も近付いてきました。

 

昔良く遊んだ河原に来た4人。

 

愛美

「涼しくなってきたし休憩しよっか」

 

川遊びをした後、岩場に横になる愛美と涼香。

 

2人の白いワンピースとシャツは、濡れて透けていました。

 

愛美

「2人ともどこ見とるんね。やっぱり男の子はエッチやね〜」

 

 

 続きはコチラ 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

-考察と見解

Copyright© 日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ネタバレあらすじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.